名詞 【水たまり】 嘘のやうに晴れて花見の水たまり ハードエッジ

追記:節分/2019.5.6、校庭/2018.9.16

俳句類題 名詞

【水たまり】みずたまり

◎春

深く来し梅林ばいりんにある水たまり  桂信子

花冷はなびえの浅くひろがる水たまり  長谷川櫂      かい

うそのやうに晴れて花見の水たまり  ハードエッジ

校庭に大きな花の水たまり  ハードエッジ

夜桜や遠くに光るにわたずみ  阿部みどり女

菜の花の中や大きな水たまり  岸本尚毅   なおき

 

 

◎夏

葉桜の下の大きな水たまり  柘植史子つげ ふみこ

 

 

◎秋

末枯うらがれの原をちこちの水たまり  高濱虚子   きょし

桔梗きちこうみてにごらぬにはたづみ  小川軽舟    けいしゅう

 

 

◎冬

寒の雨芝生しばふのなかにたまりけり  高濱虚子

にわたずみにごれるままに氷りけり  室生犀星むろう さいせい

節分やきのふの雨の水たまり  久保田万太郎

 

 

◎新年

出初式でぞめしき終へて大きな水たまり  白石渕路   ふちじ

 

以上です