和語俳句 【し】 父はもう母を叱らず冷奴 栗坪和子

再分割/2017.12.14、分割/2017.12.13
◎和語俳句、さ行の「し」です
→「さ」
→「す」
→「せ」
→「そ」

◎萎る=しおる、萎ぶ=しなぶ、萎む=しぼむ

萎ゆ=なゆ

籠の中の減りて萎れし蓬かな 高濱虚子(たかはま・きょし)
  ※籠=こ、蓬=よもぎ

麦秋の乳房悔なく萎びたり  橋閒石(かんせき)
  ※悔=くい

芋二つしなびて冬の空があり  岸本尚毅(なおき)
  ※芋=いも

萎びつつ爺婆大根日向ぼこ  ハードエッジ
  ※爺婆=じじばば、日向=ひなた

萎みたる胡瓜の花の茶色かな  ハードエッジ
  ※胡瓜=きゅうり

割れやすく萎みやすくて風船は  ハードエッジ

 

※「つぼむ」と「しぼむ」は関係あるだろう
いつか調べよう/2018.2.5

 

 

◎叱る=しかる

芽吹きたるものに触つて叱られて  ハードエッジ

父はもう母を叱らず冷奴  栗坪和子
  ※冷奴=ひややっこ

爪紅や叱られて地に何を描く  藤村克明
  爪紅=つまべに

叱られて目をつぶる猫春隣  久保田万太郎

 

 

◎慕ふ=したう

橋脚を慕ふ漣十三夜  毛塚静枝
  ※橋脚=きょうきゃく、漣=さざなみ

子が慕ふ下宿学生地蔵盆  大串章
  ※地蔵盆=じぞうぼん

 

 

◎従ふ=したがう

苗札に従ふ如く萌え出でぬ  門田蘇青子(そせいし)
  ※萌え=もえ

兄の靴提げて従ふ目高採り  大石昌代

色変へぬ松したがへて天守閣  鷹羽狩行(たかは・しゅぎょう)

白銀の波従へて宝船  ハードエッジ

 

 

以上です