ペアリング59 疲労困ぱいのぱいの字を引く秋の暮 小沢昭一

ペアリング59

 

◎女と男

女から男は生まれ春夕 折勝家鴨おりかつ あひる

 

女から生まれる男柏餅かしわもち 中田剛    ごう

 

夏大根女が生める男かな 鳴戸奈菜

 

 

◎字引き

書くたびにうつの字をひく春時雨はるしぐれ 恩田侑布子  ゆうこ

 

疲労困ぱいのぱいの字を引く秋の暮 小沢昭一

 

 

◎なき+なりけり

白魚の目のなき方が尾なりけり 堀切克洋    かつひろ

 

母のなき子猫なりけり橋の下 ハードエッジ

 

雲ひとつなき秋晴の日なりけり ハードエッジ

 

ゆく秋の不二に雲なき日なりけり 久保田万太郎

 

命なき毛皮なりけり暖かき ハードエッジ

 

雪うさぎ目のなき方が尻なりけり ハードエッジ

 

鮟鱇あんこうの口ほどもなき目なりけり ハードエッジ

 

 

◎働く人々

人はみななにかにはげみ初桜 深見けん二

 

それぞれに何かを終へし麦酒ビールかな 古川朋子   ともこ

 

 

◎影と翳り

白木蓮はくれんに純白といふかげりあり 能村登四郎のむら としろう

 

白木蓮はくもくれん花に花影して白き 鈴木花蓑    はなみの

 

白薔薇しろばらの開ききつたる翳りかな 橋本榮治

 

花びらに花びらの翳白牡丹はくぼたん 矢島渚男

 

咲きそめて翳りの深き白牡丹 片山由美子

 

ほぐれそめ翳知りそめし白菖蒲しろしょうぶ 林翔はやし しょう

 

 

◎バック・鞄・リュック

ハンドバツク寄せ集めあり春の芝 高濱虚子たかはま きょし

 

検見衆けみしゅうのまとめて置きしかばんかな 中原道夫

 

色鳥やひとかたまりに置くリュック 佐藤郁良   いくら

 

 

◎蛇口の向き

グラウンド灼けをり蛇口じゃぐち上向けり 榮猿丸さかえ さるまる

 

蛇口みな運動会の空を向く 堀切克洋

 

 

◎万緑の歯

万緑ばんりょくの中や吾子あこの歯生えむる 中村草田男    くさたお

 

万緑やさびしきものに永久歯 ハードエッジ

 

 

◎純白の香

山百合やまゆりの純白守り抜く香なり 廣瀬町子

 

菊純白にかなしみの香を放つ 飯田龍太

 

 

◎月の砂

月光のなぎさの砂を踏み荒らし 長谷川櫂はせがわ かい

 

やがて月がみな消す砂の足跡 佐川盟子   めいこ

 

 

以上です