ペアリング29 洗ふ時やさしくせよといふ水着 ハードエッジ

改訂:1句改/2019.1.9

ペアリング29

◎川を越す

春の川いくつも越えて友嫁けり  まゆずみまどか

  川にあらねど、
  とつぐ妹とかえる田を越え鉄路てつろを越え  金子兜太   とうた

鉄橋で越す雪解ゆきどけの大井川  山口誓子   せいし

電線の大河たいがをよぎる良夜りょうやかな  奥坂まや

鉄橋を夜汽車が通りさけの番  草間時彦

大年おおとしの水道管が川を越す  ハードエッジ

 

 

◎影というもの

影といふものの色めきひなかざる  村田脩      おさむ

硝子がらすにも影といふもの梅三分  林昭太郎

箒木ほうきぎに影といふものありにけり  高濱虚子たかはま きょし

秋風に影といふものなかりけり  ハードエッジ

もちに影といふものなかりけり  ハードエッジ

 

 

◎年の差

従姉妹いとことは一つ違ひや花衣はなごろも  星野椿

いつまでもひとつ年上紺浴衣こんゆかた  杉本零    ぜろ

麦笛や一つ年上女の子  高濱虚子

年下の亭主持ちけり玉子酒  五所平之助ごしょ へいのすけ

年下の兄嫁あによめよりの御慶ぎょけいかな  橋本榮治

 

 

◎鯛と鯉

近海にたいむつみ居る涅槃像ねはんぞう 永田耕衣   こうい

谷にこいもみ合う夜の歓喜かんきかな 金子兜太かねこ とうた

 

 

◎光と影

満月の裏まつくらや沈丁花じんちょうげ  小川軽舟おがわ けいしゅう

日輪を隠す日光日日草にちにちそう  池田澄子

 

 

◎印影

石鹸せっけん刻印こくいん深き立夏りっかかな  ハードエッジ

饅頭まんじゅうに濃き焼印の端午たんごかな  池田澄子

 

 

◎橋々

日本橋京橋銀座春の雪  ハードエッジ

久松橋ひさまつばし蠣浜橋かきはまばしや雲のみね  久保田万太郎

クリスマス地下に京橋日本橋  鷹羽狩行たかは しゅぎょう

 

 

◎ありどころ

夏シャツに見ゆる背骨のありどころ  青本瑞季    ゆずき

叱られて寝冷ねびえへそのありどころ  嶋田麻紀

こがらしや東京の日のありどころ  芥川龍之介あくたがわ りゅうのすけ

いかのぼりきのふの空のありどころ  与謝蕪村よさ ぶそん

 

 

◎取扱注意

手で持つなてふ手花火の売られゐし  後藤比奈夫   ひなお

洗ふ時やさしくせよといふ水着  ハードエッジ

 

 

◎外皮

だぶだぶの皮のなかなるひきがえる  長谷川櫂はせがわ かい

いちまいの皮の包める熟柿じゅくしかな  野見山朱鳥のみやま あすか

 

以上です