ペアリング39 死螢に照らしをかける螢かな 永田耕衣

ペアリング39

◎金色塗布

金泥きんでいられしごとき春の風邪かぜ  大木あまり

初夢の金粉きんぷんを塗りまぶしたる  高濱虚子たかはま きょし

 

 

◎驚かす

たこげて歌ふ雲雀ひばりを驚かす  ハードエッジ

種蒔たねまけば芽が出て妻をおどろかす  長谷川双魚    そうぎょ

茄子なすの花こぼれて蜘蛛くもをおどろかす  飴山實あめやま みのる

初雪がれて水面みなもを驚かす  ハードエッジ

水鳥の夢驚かす驟雨しゅううかな  寺田寅彦   とらひこ

 

 

◎セロハン

セロファンの中のしあわせかすみ草  椎名智恵子しいな    

チューリップ包むセロハン墓に鳴る  仲村青彦

セロファンの音にぎやかに贈る薔薇ばら  西原天気さいばら てんき

花束のセロファンくもる墓参ぼさんかな  大木あまり

花束のセロハンの音雪催ゆきもよい  金子敦    あつし

 

 

◎螢照明

一つになきがら照らす螢かな  渡辺水巴   すいは

死螢に照らしをかける螢かな  永田耕衣   こうい

 

 

◎くつろぎのすすめ

母の日の母にだらだらしてもらふ  正木ゆう子

ははそはの母にすすむる寝正月ねしょうがつ  高野素十   すじゅう

我も折れていはるるままに寝正月  富安風生とみやす ふうせい

目出度めでたさや老いて互に寝正月  高濱虚子

 

 

◎原っぱ

原つぱも喇叭らっぱも消えて秋の暮  ハードエッジ

原つぱも不敗ふはい独楽こまうに無し  正木ゆう子

 

 

◎良き眠り

花野来て夜は純白じゅんぱく夜具やぐの中  岡本眸    ひとみ

ふはふはの粉雪こゆきのごとき毛布かな  ハードエッジ

 

 

◎寒さと重さ

くれなゐの色を見てゐる寒さかな  細見綾子   あやこ

くれなゐといふ重さあり寒椿かんつばき  鍵和田[ゆう]子

 

 

◎雪折の雪

雪折ゆきおれの雪の消えたるところかな   岸本尚毅   なおき

雪折のささくれに雪新しき   ハードエッジ

 

 

◎モーゼの杖

蓮根掘はすねほりモーゼのつえつかみ出す  鷹羽狩行たかは しゅぎょう

牛蒡ごぼう引くモーゼの杖に及ばねど  ハードエッジ

 

 

以上です