和語俳句 【ゆ】 ゆさゆさと大枝ゆるる桜かな 村上鬼城

◎和語俳句、や行の「ゆ」です
→「や」
→「よ」

◎委ぬ=ゆだぬ

庖丁も厨もゆだね桜鯛  中村汀女(ていじょ)
  ※厨=くりや=キッチン

 

◎揺る=ゆる

ゆさゆさと大枝ゆるる桜かな  村上鬼城(きじょう)

揺らぎ見ゆ百の椿が三百に  高濱虚子(きょし)

ぼうたんの百のゆるるは湯のやうに  森澄雄

牡丹は最もおそく揺るるもの  田中裕明

 

以上です