和語俳句 【せ】 春めきし風と覚えつ急かずゆく 星野立子

攻む/2018.2.5
◎和語俳句、さ行の「せ」です
→「さ」
→「し」
→「す」
→「そ」

◎急く=せく

→急ぐ=いそぐ

春めきし風と覚えつ急かずゆく  星野立子

急かされて入道雲の積み乱れ  ハードエッジ

萩の風何か急かるる何ならむ  水原秋櫻子(しゅうおうし)
  ※萩=はぎ

 

 

◎攻む=せむ

城攻めの騒ぎよはすの葉も花も  鷹羽たかは狩行しゅぎょう

ふる雨や浮寝うきねの鳥を水輪攻め  ハードエッジ

かのきさき鏡攻めにてみまかれり  飯島晴子

 

以上です